HOME > 観光情報 > 小菅村概要 > 教育

観光情報

小菅村概要

教育

 村立の小中学校が各1校あり、平成22年5月1日現在の児童生徒数は、小学生30名、中学生21名です。小規模校の特性を活かし、小中学校ともユニークな取り組みがされています。
 小学校では、高齢者との触れ合いを目的としたイベント「すげのこ祭」の開催、小菅村の大菩薩御光太鼓の演奏や農業体験などを。中学校では、豊かな自然の中を駆ける強歩大会、現地家族とのホームステイを含めた5泊6日オーストラリアへの修学旅行、学園祭での郷土芸能の発表などと。特に平成10年から始めている海外への修学旅行は、中学校としては全国的にも例が少なく、小規模校の小菅村だからこそできる取り組みともいえます。
 小規模校でありながら、パソコン専用教室や室内プール、給食センターなど、施設面も非常に充実しています。また、甲府方面から単身赴任を余儀なくされる先生のための無料の教員住宅、村外から小菅村への移住を希望する児童生徒のいる家族向けの村営住宅なども整っています。
 小中学校では、現在、小中連携教育を開始しています。少人数教育のデメリットといわれる児童生徒の社会性やコミュニケーション力を育むための各種行事や授業の合同実施、小学校の外国語活動に対応する教員同士の連携などをより円滑に実施する予定です。このように村独自の少人数教育確立にむけて邁進しています。

すげのこ祭

オーストラリアへの修学旅行

守ろう水のふるさと小菅村 ふるさと納税制度

小菅村源流親子留学

NPO法人多摩源流こすげブログ

こ、こすげぇー

タイニーハウス

タイニーハウス小菅デザインコンテスト

小菅村ネットショップ