HOME > 小菅村学生生活 > 2014年9月 インターン1日目

小菅村学生生活 小菅村を訪れるインターンの学生さんによるレポート

2014年9月 インターン1日目

本日からお世話になります、法政大学の染谷凌大と申します。

私たちは、学校の実習として9/1~14の間、小菅村で生活させていただきます。


20140901_012038216_iOS.jpg


滞在中はお祭りをはじめ、様々な村のイベントに参加しますので見かけましたら声をかけていただけると嬉しいです。

もちろん、私たちからも積極的に話しかけたいと思いますので、そのときはよろしくお願いいたします。

今回のインターンシップでは各々が小菅村での具体的な目標を掲げ活動していきます。

私、染谷は「Iターン者(外部から来た人々)の小菅村での役割と可能性」をテーマとして掲げ調査していきたいと考えています。

滞在期間中、様々な人にお話を伺っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

本日の10:30頃、上野原駅に到着し、担当者の金城せりかさんと合流、約1時間かけて白沢地区にあるNPO多摩源流こすげに到着しました。

スタッフの方々は皆さん優しくて、すこし緊張していましたがすぐにほぐれました。


村役場の挨拶で舩木村長はじめスタッフの方々に自己紹介と各々の目標を発表したあと、小菅の湯に行きました。

初日ということもあり、温泉に浸かったときに、どっと疲れが取れた感覚が分かりました。

夜には小永田地区の神楽見学に行きました。

あまり舞台になじみない私たちにとって、神楽は新鮮で良い刺激を受けました。

本番がとても楽しみです。また、練習の途中に日本神話の事を話して頂き、一層神楽に対する興味が増しました。

20140901_110704250_iOS.jpg

最後に、宿泊先(旧井上邸)では朝昼晩ほぼ自炊となります。

男4人、男飯で頑張りますので、差し入れ大歓迎、大募集です。
ぜひ、よろしくお願いします。

20140901_050439802_iOS.jpgのサムネール画像のサムネール画像

守ろう水のふるさと小菅村 ふるさと納税制度

小菅村源流親子留学

NPO法人多摩源流こすげブログ

こ、こすげぇー

タイニーハウス

タイニーハウス小菅デザインコンテスト

小菅村ネットショップ