HOME > 小菅日記 > 温泉だけじゃない村の魅力を伝えたい!

小菅日記 小菅村イベントレポート

温泉だけじゃない村の魅力を伝えたい!

P1040009.jpg

「自分たちの村の魅力をつたえていこう!」という思いを共有した役場若手職員、源流大学スタッフ、地域おこし協力隊が集って開く若手会と呼ばれる会議の中で、うまれたのが小菅の湯に訪れた観光客に1時間で村を案内するツアーをしよう!という企画。

実際に村を案内してもらうのは、小菅村の村民。

村を元気にしていきたいと思う若手と村人がタッグを組んで、普段はなかなか訪れることのできない旬な現場へご案内するというもの。

 

24年5月から始まったこの企画。

記念すべき第一回は、小菅村の象徴ともいえる橋立地区の掛け軸畑をこだわりコンニャク農家 日喜屋さんにご案内いただきます。

最大斜度40度とも言われる急斜面を利用する畑で、いまも昔ながらの方法と手作業でコンニャクを作り続ける日喜屋さんに、小菅村におけるコンニャクの歴史や文化、はたまた農家だから知るおいしい食べ方などを教えてもらいます。

 

参加者の方からは非常に好評なこの企画。

まだまだ始まったばかりですが、小菅村を盛り上げていきたい! もっといろいろ見てほしいものがある!という思いを持った、村の若者と村民の協力によって、少しでも小菅村の魅力を伝えていきたいと考えています。

 
  P1040046.jpg  P1040071.jpg
 

 次回、第二弾は「ヤマメの里 小菅村で 源流を守り魚を育てる 古菅養魚場を訪ねて」を7月17日、7月24日に実施いたします。

tour2.pdf

守ろう水のふるさと小菅村 ふるさと納税制度

小菅村源流親子留学

NPO法人多摩源流こすげブログ

こ、こすげぇー

タイニーハウス

タイニーハウス小菅デザインコンテスト

小菅村ネットショップ