HOME > くらしの情報 > 住民課

くらしの情報

住民課

ひとり親家庭医療費助成制度について

ひとり親家庭の親と児童、父母のいない児童が病気やケガなどで通院・入院(入院時食事療養費は除く)した場合に、本人の負担した費用を助成する制度です。 助成対象者 ひとり親家庭の親と児童(18 (続きを見る)

医療費の窓口無料化について

この窓口無料化は、子育てを行う保護者の経済的、時間的負担を軽減するためのもので、受給対象者が県内の医療機関で受診した際、受給資格者証を医療機関窓口に提示すると保険診療分の自己負担分を支払う必要がな (続きを見る)

子ども医療費助成について

小菅村では、中学生(義務教育終了)までの子どもの医療費を助成します。 村の子どもの健やかな成長と子育て家庭の医療費の軽減を図ることを目的としています。細部については次のとおりです。 乳幼児の医 (続きを見る)

重度心身障害者医療費助成制度について

重度心身障害者が負傷疾病などで、通院・入院した場合に本人の負担した費用を助成する制度です。 助成対象者 次のいずれかの要件を満たす方が対象です。 身体障害者手帳1から3級を所持している (続きを見る)

くらしの便利帳

  • 村営バス時刻表
  • 道路情報
  • 広報 小菅村

電子申請・施設予約 やまなしくらしねっと