HOME > くらしの情報 > 住民課 > 令和元年度児童扶養手当現況届について

くらしの情報

住民課

令和元年度児童扶養手当現況届について

毎年8月は児童扶養手当現況届の提出時期です。

児童扶養手当・特別児童扶養手当を受けている方は、受給資格確認のため、毎年8月に「現況届」が必要です。この届出がない場合、11月分以降の手当が受けられなくなりますので、必ず届出を行ってください。
※6月に「児童手当」の現況届を提出された方も、「児童扶養手当」または「特別児童扶養手当」を受給するためには、再度8月に「現況届」の提出が必要です。

  • 所得制限等により手当が支給停止になっている方も「現況届」は必要です。
  • 「現況届」を提出しないで2年を経過すると、時効になり手当を受ける資格がなくなりますので、ご注意ください。
  • 期間中に「現況届」の提出がない場合、1月の支払いに間に合わない場合もあります。

※届出は受給者本人が行ってください。(代理人での受付はできません。)
※所得の申告がまだの方は、現況届を提出する前に所得の申告をしてください。

提出方法

郵送または、小菅村役場住民課の窓口にご提出ください。

提出期限

令和元年9月2日(月)

関連情報

児童扶養

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧頂くためには、AdobeReader(無償)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償ダウンロードできます。

お問い合わせ

担当課:住民課
TEL:0428-87-0111
FAX:0428-87-0933