HOME > くらしの情報 > 行政NEWS > 緑のボランティア参加者募集について

くらしの情報

行政NEWS

緑のボランティア参加者募集について

resize0007.jpg 多摩川源流に広がる民有林は、木材価格の低下により間伐などの手入れが行き届かず、森林の荒廃が進んでいます。私たちは、流域のみなさんの協力を得て平成15年「森林再生プロジェクト」を始めました。
 健康な森林に整備していくため東京農業大学や森林組合に技術指導を得ながら人工林の間伐や枝打ちなどに取り組んでおります。
 「緑のボランティア」では、多くの皆様に源流域の森林に触れながら、森林保全について考え・体験していただければ幸いです。また、作業後には美人の湯で知られる「こすげの湯」で疲れを癒し、宿舎では地元食材をふんだんに使用した料理を堪能いただきたいと思っております。

日時(すべて土日開催)
・9月22日~23日 ⇒開催済み
・10月6日~7日 
・11月17日~18日

参加資格
16歳以上の健康な方

場所
小菅村内の民有林

日程
1日目  10時 JR奥多摩駅集合(村まで送迎バス・昼食持参)
     13~16時 森林作業

2日目  9~14時 森林作業
     14時30分 小菅の湯入浴
     16時30分 奥多摩駅解散

参加費
7000円【送迎バス、保険代、1泊3食付(夕・朝・2日目昼付)】

主催
多摩川源流研究所・小菅村役場・NPO法人多摩源流こすげ

協力
北都留森林組合・多摩川源流大学

参加申し込み
多摩川源流研究所・NPO法人多摩源流こすげ 0428-87-7387

resize0008.jpg

くらしの便利帳

  • 村営バス時刻表
  • 道路情報
  • 広報 小菅村

電子申請・施設予約 やまなしくらしねっと